運動会が開催されました

9月27日(金)、さくら会恒例の、第11回運動会が開催されました。いつものように、小金井市総合体育館の体育館ホールをお借りし、10時半から15時の間、多彩なプログラムで秋の一日を過ごしました。
今年は、「紅白玉入れ」「PAN・de・スイカ」「パンくい競争」等の競技に、あらたに「パラバルーン」が加えられました。4つのカラフルなパラバルーンをみんなで大きく広げて持ち、右回り、左回り、上下に揺らし、最後は大きくふくらましたバルーンの中に皆が隠れてしまうという楽しい演技でした。
利用者、支援員、保護者の方々に加え、ここ数年は市内の事業所の皆さんもお招きし、一緒に楽しむ運動会に発展してきましたが、11回目の今年は、総勢175名の方々に参加いただき、一段と盛り上がった運動会となりました。
会場の手配にご協力いただいた小金井市の皆様、お忙しい中、足を運んでくださった来賓、事業所、保護者の皆様に感謝いたします。また、準備、運営に携わった職員の皆さまもご苦労様でした。

さくら会理事長 加藤 弘子

2019年09月30日